So-net無料ブログ作成

8/11の映画イベントについて [そのほかのイベント]

今度の土曜日は、さいたま文学館で映画を楽しみましょう! [るんるん]

8月11日(土)に行われる、大人向け、子ども向けの映画のイベントを御案内します。


1 テーマ展関連事業「展示作家原作の映画を鑑賞する会」(大人向け)

現在当館で好評開催中のテーマ展
「宝箱2~新収集資料 鶴夫・光太郎・龍彦たち~」

関連資料を展示している作家が原作の映画を上映します。

会場は1階「文学ホール」、
定員は200人(当日受付・先着順)です。
入場は無料です。

第1回 三上於菟吉原作「雪之丞変化」(出演:大川橋蔵 淡島千景他)
10:00~ 上映時間:1時間38分(予定)

第2回 早船ちよ原作「キューポラのある街」(出演:吉永小百合 浜田光夫他)
13:30~ 上映時間:1時間40分(予定)

開場は上映開始時間の30分前です。


2 「お話の部屋」ビデオ上映会」(子ども向け)

絵本の読み聞かせや手遊びなどを楽しむイベントとして、
月1回開催されている「お話の部屋」。

8月11日は、年に1度の「ビデオ上映会」です。

時間 10:30~11:30終了予定(10:00受付開始)
会場 2階 講座室2
定員 40人(当日受付・先着順・入場無料)

何が上映されるかは、来てみてのお楽しみです。
日本のむかしばなしなど、子ども向けの内容を予定しています。
小学生の皆さんはもちろん、小さい子でも楽しめます。
保護者の方も入れます。


たくさんの御来館をお待ちしております。[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。